ALOHA★BREEZE

ハワイ発、美味しいものや犬の話、撮影・映像制作のエピソード、好きな映画や音楽の話、日々の出来事に感じたことなどなどを、写真や映像と共に気ままに更新。心地よいアロハブリーズをお届けできればと思います。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ハワイで俺も考えた

元モデルさんでカハラの某ホテルを常宿にしている友人が
「ハワイは世界の熱海」と一言。
言い得て妙。

確かに団体さんやコンベンション、
メインランドからのお上りさんも多く
ヨーロッパやマイアミに比べれば
お洒落度、洗練度では完敗。

でもお子様からシルバー世代まで
安心して気軽にリゾート気分を味わえるとあって
1年中観光客が途絶えることはありません。

そんな観光の島ハワイの深刻な問題の一つがゴミ。

日本からハワイへ引っ越してきて
ゴミの分別が全くされていないのにショックを受けた人も多いのでは。
生ゴミもガラス瓶も古新聞も何もかも一緒くた。

ようやく去年からリサイクルが始まったのですが
システムは発展途上、問題もまだ山積みのようです。

こちらはワイキキの山側、
アイゼンバーグとキングストリートの角にある回収センター。
リサイクル1

「HI 5¢ DEP」と記載してある缶、ペットボトルを返却すると
1本につき5セントバックされます。

ここでは重さを量って換算するのですが、
この大きなバケツ1杯のアルミ缶で約7~8ドルくらい。
リサイクル3

アメリカ人はソーダ好きが多いので
皆さん一人でものすごい量を持ち込んでいて驚き。

でももし、お金が返却されなくても
リサイクルに来る人はどれだけいるんだろうか。

以前ビーチにあるシャワーで、
思いっきりシャンプーした後
石鹸で身体まで洗っているサーファーがいて
目が点になったこともあります。
おいおい、ここは銭湯かい。
(もちろんシャンプーや石鹸水はそのまま海ヘ流れ込む)

毎日変わらず青い海が目の前にある生活では
環境問題なんてなかなかピンと来ないのかなあ。

でもハワイのローカルに限らず、
アメリカはエネルギーやエコロジーに関する意識が低いのが
何とも残念ですね。

で、これはうちの空き缶。
リサイクル2

げっ、ビールばっかりじゃん。
これもちょっと問題かも。


スポンサーサイト
  • [No Tag]

[Comment]

NoTitle

  • notin 
  • URL 
  • at 2007.09.09 14:50 
  • [編集]
Mutsumiさん、おはようございま~す
以前、地中海に遊びに行ったのですが、確かに
洗練されてましたが、都会的であまり癒されなかったんですよ!ハワイは本当に何もしなくても、空と海を見ているだけで
癒されます^^ハワイもリサイクルが始まったのですね!
きれいな海を守って欲しいな~~

NoTitle

notinさん
アロハ。

ハワイのリピーターには
初めての海外旅行がハワイではまった人と
世界中旅したけどやっぱりハワイが好きという人の
2タイプがいるようですが、
notinさんは後者とお見受けしました。
私の友人もこのタイプが多いです。
ここのゆるーい感じと適度な都会が
居心地良いんですよねー。

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://alohapictures.blog91.fc2.com/tb.php/110-d361fe3d

Menu

プロフィール ▼

Mutsumi

Author:Mutsumi
東京都出身、
幼稚園から小学生時代を関西で過ごす。
CM制作、TV制作会社を経て、
東京都赤坂にBIZ,Inc.を設立。
TV番組、プロモーション映像のプロデューサーとして
幅広い作品を手がける。

現在、ハワイ在住。
映像企画制作会社
Buddix, Inc.の
プロデューサー&ライターをしながらmellowな生活を送る。
趣味はスキューバダイビング、
ドルフィンスイム。

詳しくはカテゴリーから
about usをご覧下さい。

ご意見、お問い合わせは
bokabon76@yahoo.co.jp
まで。

2011/2/6
アメブロさんに引っ越しました。
http://ameblo.jp/buddix/

最近の記事 ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。