ALOHA★BREEZE

ハワイ発、美味しいものや犬の話、撮影・映像制作のエピソード、好きな映画や音楽の話、日々の出来事に感じたことなどなどを、写真や映像と共に気ままに更新。心地よいアロハブリーズをお届けできればと思います。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ハワイで野生のイルカに会おう その1

今月からスタートしたばかりの
新しいドルフィンウォッチングツアーの取材に
行ってきました。
http://www.tphawaii.com/tour/details/575
私は一時ドルフィンスイムにはまっていたこともあり
ドルフィンツアーは仕事も含め
ハワイの他バハマや小笠原等
かなり何度も経験しているのですが、
この日は大当たり。

写真が多いので2回に分けてご紹介しますね。

船はハワイのウエストコースト、マカハにある
ワイアナエハーバーから出発。
IMG_1955.jpg

お天気も良く風も波も無く静かで
クルーズにはもってこいの海日和。

149人乗り、おニューのカタマラン「ホク・ナイア号」。
IMG_2093.jpg

船内はピッカピカ。
1階のキャビンは88席もあって広々。
IMG_2035.jpg


デッキもゆったり、360度見渡せます。IMG_2115.jpg

他の船に比べ居住性がとても良いので
小さなお子様やご年配の方
船が苦手な方にもおススメできます。

ハーバーを出発して10分も経たないうちに
お隣のポウカイベイでイルカの群れを発見。
IMG_2050.jpg


あっという間に船のまわりはイルカだらけ。IMG_2049.jpg


ハワイでは最もポピュラーな
「ハワイアン・スピナードルフィン(ハシナガイルカ)」。
流線型のスリムなボディとキリモミジャンプが特徴。

かなり大きなポッド(群れ)で
50頭位がいくつかのグループに分かれていました。

野生のイルカは当然その時の状況で
眠っていたり食事中だったり
すぐにいなくなってしまうこともありますが、
この日は遊ぶ気満々だったようで
かなり長い時間船の回りにいてくれました。
ありがとね。

こんな風に船の舳先に付いて
まるで先導するかの様に
ジャンプしながら泳いでくれる時もあります。
IMG_2087.jpg


他にも珍しいシーンが色々見られたので
この続きは又明日。

スポンサーサイト
  • [No Tag]

[Comment]

NoTitle

  • notin 
  • URL 
  • at 2007.10.15 01:47 
  • [編集]
すごいですね!Mutsumiさん
こんなに、まじかにイルカが見れるなんて^^
ハワイにいったらドルフィンウォッチングしたいと
言っている友達も多いのですよ。
私も水族館でしか見たことがないので、まじかでイルカ
が見たいな~~


NoTitle

この場所では年間通してかなりの確率で
野生のイルカを見ることができるんですよ。
ハワイの西側は雨も少なく
ワイキキやイースト、ノースショアとは
また違う風景が見られます。
万一イルカに会えなくても
透明度の良い海をクルーズするだけでも楽しいので
リピーターには是非おすすめします。

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://alohapictures.blog91.fc2.com/tb.php/140-e9ab1b64

Menu

プロフィール ▼

Mutsumi

Author:Mutsumi
東京都出身、
幼稚園から小学生時代を関西で過ごす。
CM制作、TV制作会社を経て、
東京都赤坂にBIZ,Inc.を設立。
TV番組、プロモーション映像のプロデューサーとして
幅広い作品を手がける。

現在、ハワイ在住。
映像企画制作会社
Buddix, Inc.の
プロデューサー&ライターをしながらmellowな生活を送る。
趣味はスキューバダイビング、
ドルフィンスイム。

詳しくはカテゴリーから
about usをご覧下さい。

ご意見、お問い合わせは
bokabon76@yahoo.co.jp
まで。

2011/2/6
アメブロさんに引っ越しました。
http://ameblo.jp/buddix/

最近の記事 ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。