ALOHA★BREEZE

ハワイ発、美味しいものや犬の話、撮影・映像制作のエピソード、好きな映画や音楽の話、日々の出来事に感じたことなどなどを、写真や映像と共に気ままに更新。心地よいアロハブリーズをお届けできればと思います。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ハワイで野生のイルカに会おう その2

昨日に引き続き新しく始まった
ドルフィンウォッチングツアーのロケのお話。

この日のイルカ達はお約束キリモミジャンプの他に
こんな風に上半身を水面に出してみたり
IMG_1972.jpg

スーパーの袋をヒレやシッポで引っ掛けて遊んだり
色々と楽しませてくれました。
IMG_2091.jpg

一頭が右の胸びれで白い袋を持っているのがわかりますか?

遊び好きいたずら好きで人慣れしている野生のイルカは
人間相手にバンダナや海草で
キャッチボールしてくれることもあります。

水中でわざと少し遠いところに海草を落とし
「ここまでおいで」という目で誘ってくる様子は
まるで犬みたいに小憎らしく可愛いです。

そうそう、スーパーの袋やビニールは
ウミガメが好物のクラゲと間違い
飲み込んで死んでしまうこともあるので、
ビーチで見つけたら拾ってゴミ箱に捨てましょうね。

そしてこんなに小さな赤ちゃんイルカにも会えました。
IMG_2039.jpg

磯マグロくらいの大きさ。
イルカは神出鬼没、動きも速く撮影するのは結構難しいのですが、
これは我ながらグッドショットかも。

イルカの出現場所はその日の海の状況や彼らの気分次第(?)で
ワイアナエ発電所がある「カヘビーチ(トラックス)」から
ヨコハマベイのあたりまでかなり広いのですが、
この日はポウカイベイが当たりでした。

「ドルフィン・エクスカージョン」のゾディヤックや
IMG_2096.jpg

「ドルフィン&ユー」の黄色いカタマランなど他のボートも
続々とここへ大集合。
IMG_2042.jpg

この「ホク・ナイア号」でのツアーは
ウォッチングだけでシュノーケルはできませんが、
野生のイルカと一緒に泳いでみたいという方は
是非こちらのツアーをどうぞ。
http://www.irukahawaii.com/

又中級者以上でしたら波が静かな夏の間
(ボートに比べ確率は少々落ちますが)
マクア等ビーチエントリーでイルカと泳げる場所もありますよ。

イルカやウミガメ、美しい海岸線の景色を充分堪能した頃、
船のデッキからハンバーグを焼く良い匂いが……

ビュッフェ形式でアボガドやグリルドパイナップル、
お好みの野菜やチーズを好きなだけ選べてボリュームたっぷり。
IMG_2102.jpg

潮風に吹かれ青い海を眺めながら食べるハンバーガーは
どこよりも美味しく感じますね。IMG_2105.jpg


この日のゲストは野生のイルカをバックに
記念撮影ができるほどラッキーでした。
IMG_2030.jpg

きっと良い想い出になったことでしょう。

最後にボート上での簡単なお約束ごとを一つ。
船では時計の文字盤に見立てて方向を表します。
船の進行方向に向かって立ち、船首が12時、
右手90度が3時、真後ろが6時という感じ。
わかるかな?

これは万国共通の示し方なので、
例えば進行方向真左にイルカの黒いヒレや
クジラの潮吹きを発見したら
日本なら「九時の方向!」
ハワイでは「ナイン・オ・クロック!」と叫んで
キャプテンやクルーに知らせてあげてくださいね。

12月から3月頃にかけてハワイでは
イルカだけでなくクジラが見られる日も多くなります。

但し水族館と違い相手はあくまでも野生、
その日の海や自然の状況で
会えないこともありますので
そこんとこよろしくご了承のほど。

このツアーに興味のある方は
こちらへお問い合わせください。
http://hawaiioption.com/
スポンサーサイト
  • [No Tag]

[Comment]

NoTitle

  • notin 
  • URL 
  • at 2007.10.16 02:46 
  • [編集]
Mutsumiさん!勉強になりました^^
イルカは本当に頭がいいのですね~~
人間相手にキャッチボールしてくれるなんて♪ビックリ!!
前にホエ-ルウォッチングで小さい船だったせいか、酔って
しまってひどいめにあったのですよ^^;
この「ホク・ナイア号」は大きいし、とてもきれいだし安心ですね~~

NoTitle

私もイルカウォッチングにいったけど、親子のイルカ見ることができなかった。ガイドの人もいい人ですね。いろいろ教えてもらうことができて。またイルカに会いに行きたいけれど、私も船酔いがこわい。イルカが多いマカハの方は波も荒いから・・・・v-15

NoTitle

notinさん
私もダイバーのくせに船に弱いので
酔い止めはかかせません。
ボートが進んでいる時はまだ良いのですが
止まってゆらゆらしているとやばいです。
この日は波も無く船も居心地が良かったので
何とかセーフでした。

姫庵さん
いらっしゃいませ。
コメントありがとうございます。
冬のマカハの海は波も高いので
酔い止め薬は必須ですね。
でもハワイはブランドショッピングもできて
こんな風に気軽に大自然も体験できる
楽園リゾートだと思います!

皆さん、在住数十年の姫庵さんのブログも
ディープなハワイ情報とワンコの写真満載ですので、
是非遊びに行ってみてくださいね。

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://alohapictures.blog91.fc2.com/tb.php/141-4c182fa1

Menu

プロフィール ▼

Mutsumi

Author:Mutsumi
東京都出身、
幼稚園から小学生時代を関西で過ごす。
CM制作、TV制作会社を経て、
東京都赤坂にBIZ,Inc.を設立。
TV番組、プロモーション映像のプロデューサーとして
幅広い作品を手がける。

現在、ハワイ在住。
映像企画制作会社
Buddix, Inc.の
プロデューサー&ライターをしながらmellowな生活を送る。
趣味はスキューバダイビング、
ドルフィンスイム。

詳しくはカテゴリーから
about usをご覧下さい。

ご意見、お問い合わせは
bokabon76@yahoo.co.jp
まで。

2011/2/6
アメブロさんに引っ越しました。
http://ameblo.jp/buddix/

最近の記事 ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。